読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DDでスミマセン

何かに一生懸命で唯一無二のポジションを勝ち取ったキラキラした人が大好き 桃/文/光

はこもの

私は究極のDDです!

誰でも大好き。

 

中学生くらいのころ、今のようにDDになるなんて想像できなかった。むしろ誰でも大嫌いのDDというくらい捻くれたこどもだったのに。。

 

「推しメン」や「担タレ」は存在する。ライブでメンバーカラーのTシャツ着て、サイリウムを振る。団扇を振る。

 

でも、私は箱が好き。ハロープロジェクト、J事務所。

ハロコンもカウコンも楽しくて楽しくて仕方がない。

ハローとジャニに共通するところ、それは所属意識。横と縦。

 

自分は○○というグループに所属している。そのグループは○○事務所のアイドルである。

 

この2段階が素晴らしい。

 

ハローとJ事務所を推すことは愛校心に似ていると思う。まるで学校のクラス対抗の体育祭や文化祭のような!

体育祭では、競技中はもちろんクラスの優勝、縦割のチーム優勝を目指す。でも全部終わって校歌を歌うとき、ああ、この学校を選んで良かった、と思ったやつ〜〜無いですか?

 

何だか、上手く言い表せないけど、この感覚が楽しい〜〜

 

クラスは各グループ

縦割りは同期グループ

学校は事務所

 

「学校」という絶対の「ハコモノ」から卒業してしまった、拗らせOLの心を鷲掴みにしている〜〜

 

ドルオタ楽しい〜〜