読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DDでスミマセン

何かに一生懸命で唯一無二のポジションを勝ち取ったキラキラした人が大好き 桃/文/光

きっかけ

自己満ブログだから、好きになったきっかけも書いちゃう

 

①ハロー

時はハロプロ黄金期、私は小学生で、東京から田舎に転校した。その転校先ではハロプロが流行っていた(転校先じゃなくても時代だったのかも)

私は家的にもミーハーとはかけ離れた子供だったから、NHK教育(特に天てれ)大好き少女だった。(ttkについても詳しく書きたい)

ハロプロなんてまーったく知らなかったけど、ミニモニ。にハマった。どハマり。クラスでいつも前から2番目の身長だった私は辻ちゃん大好きな子供だった。

初めて買ったCDもDVDもブロマイドも全部モー娘。ミニモニ。だった。ミニモちゃんカメラとか持ってた。毎日ブロマイド交換したり、ずっと眺めてたなぁ。

 

時が経ち、6期加入の頃には、周りのハロプロブームなんて去っていた。辻加護も去り、興味なくなっちゃったかな。

子供ながらに「まだハロプロ好きなの?」の一言恥ずかしかった。地方で小学生の女の子がハロオタを続けるのは無理だった。

 

リアルタイムでは小春加入までしか覚えてない。キッズは同世代なので、顔と名前は分かるけど興味はないかもくらいだった。

 

その後はハロプロ、まだいるのか…と思う程度。他に夢中だったことも山程あったし、たまーに動画サイトで過去のうたばんみたりするくらいだった。

 

この興味ない期に見たのが、Mステマノピアノだな。ここで帰っていたら?

 

ある日、スマイレージのちょこっとバカを見て、ハロプロ懐かしくなりたまーに見たくなるうたばんを見返してたら、ハロプロにハマりました(はしょった)

 

ガキさんまだいたんだ!って感想から始まり、愛理かわいい!ゆうかりん!!ってなった!

で、愛の弾丸で茉麻の美しさに一目惚れし、ベリーズを遡ってベリーズDD状態。 

サイは赤を振っていた。

 

で、紆余曲折あって、本当に紆余曲折して(書くのめんどくさい)

今はカントリーでピンク振ってます。

 

これが、ハローと私の出会い(と別れと出会い)です。