DDでスミマセン

何かに一生懸命で唯一無二のポジションを勝ち取ったキラキラした人が大好き 桃/文/光

きっかけ②

今度はJ事務所

 

私は紆余曲折で永遠の新規嵐オタになった。

一番楽しかった推し始め初期5年くらいは、今の彼らとは別物だった。楽しかった。

 

詳細とかオタ歴とかは青春を捧げたから人と比べたくないから書かない。(拗らせ)

 

 

 

では、代わりに一番最初のきっかけは?と言われたら、今思うとここなんだろう。

 

小学生のころ、学年誌を買っていた。小学○年生みたいなやつ。大抵の子は高学年になる頃には、ちゃおかりぼんか、はたまたニコラとかハナチューとかアイドル誌とかに成長するだろう。

しかし、地味で真面目しか取り柄のない子供だった私は小6まで学年誌を買っていた。

 

そこで連載されていたya-ya-yahの漫画がきっかけ。(名前なんてすっかり忘れていたけど、アイコトバの元気!というらしい)翔央を好きになった。yaは天使のような子供達だった。

 

これがジャニオタの原体験です。

 

 

で、大人になって、また彼らにはまったのは別の話